福岡市南区の先進医療機関 おおた内科消化器科クリニック

福岡県福岡市南区高宮3-2-18エヌ高宮1-2階 電話:092-533-5123

グルタチオン点滴療法とは?

南フロリダ大学で行なわれているパ-キンソン病に対する点滴療法です。
高用量還元型グルタチオンと各種ビタミンやミネラルを30分で点滴します。
週に1~2回の点滴でパ-キンソン病による歩行障害や振戦に対し有効であり、進行を遅らせます。

マイヤーズ・カクテルとは?(Myers’s cocktail)

米国の代替統合医療で盛んに行なわれている治療法で、家庭医のジョン・マイエル医師が考案し、アラン・ガビ-医師により米国中に広まりました。
インフルエンザ、感冒症候群、慢性疲労症候群、片頭痛、喘息、うつ病、アスリ-トの運動能力向上など多くの疾患に有効な点滴療法です。各種ビタミンやミネラル、グルタチオン、αリポ酸等を配合し、10~30分で点滴します。

プラセンタ(胎盤製剤)療法とは?

倦怠感、食欲不振、更年期障害でお困りではありませんか?プラセンタ療法は、医療用ヒト胎盤製剤の注射により、体質を変えたり、病気を治療する療法です。プラセンタ療法は下記のような疾患に効果があります。

更年期障害、肝機能障害、疲れ、肩こり、腰痛、アトピー性皮膚炎、しみ、くすみ、にきび、そばかす、肌あれなど

女性に喜ばれております。

プラセンタ療法は、患者さんの希望と同意に基づき、医療用ヒト胎盤製剤の注射により、体質を変えたり、病気を治療する療法です。
現在、社会的にもその有用性が評価されています。

作用・日常生活における使用効果

画像
人体の器官、組織の機能を刺激・活性化し、多種多様の生物学的活性作用が、広汎な生体過程への賦活作用を示し、全身の細E胞組織の新陳代謝を高め、身体の異常状態を正常化し、病気に対する抵抗力、自然治癒力を高めます。

実際にプラセンタ療法を行った患者さんにおいて、生活面において「元気が出た。疲労が減少した。肩が凝らなくなった。頑固な腰痛が治った。風邪をひかなくなった。冷え性が治った。視力が良くなった。食欲が出てきた。よく眠れるようになった。肌がきれいになり、シミがとれた。精力がついてきた。」などといった改善がみられることが報告されています。
当クリニックで使用しておりますプラセンタエキス注射は、日本の病院において正常分娩で生まれたヒトの胎盤より作られております。現在、更年期障害と肝機能障害が各々健康保険の適応となっております。
認可されてから現在まで、重篤な副作用(感染症、ショックなど)は1例も報告されておりません。


現在まで次のような慢性疾患,難治性疾患に効果があると報告されています。

健康保険適応
更年期障害,乳汁分泌不全,慢性肝疾患(肝炎,肝硬変)
健康保険外
気管支喘息,リウマチ,膠原病,関節炎,筋肉痛,腰痛,五十肩(肩関節周囲炎),痛風,高血圧,低血圧,動脈硬化,不整脈,脳卒中後遺症,糖尿病,貧血,月経困難症,冷え性,不妊症,胃十二指腸潰瘍,胃下垂,自律神経失調症,慢性頭痛,精力減退,インポテンツ,アレルギ-性皮膚炎,しみ,など
その他,疲労回復促進,食欲増進,老化防止,安眠効果,かぜの予防にも効果がみられます。

グルタチオン点滴療法やマイヤ-ズ・カクテルは保険適応外となります。
グルタチオン点滴療法やマイヤ-ズ・カクテルをご要望の方は、お気軽にご相談ください。
詳しくはクリニックにお問い合わせください。